グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



診療科・部門

形成外科



診療科の特徴

形成外科部長 青山 昌平

形成外科は外傷(けが)、熱傷(やけど)、がんなどの治療後外見上の問題でお困りの患者さんのQOL(Quality of life(クオリティ・オブ・ライフ)の略で「生活の質」という意味)を改善するという役割を担っています。静岡県西部の中核医療施設、また日本形成外科学会認定施設として形成外科全般にわたる疾患を取り扱っています。
手術件数:1047件(2023年)、996件(2022年)、819件(2021年)

チーム医療

乳房再建:乳腺外科と連携し、乳がん切除後の乳房再建を行っています。シリコンインプラントや自分の組織を用いた乳房再建術を行います。
頭頸部再建:主に歯科口腔外科と連携し、頭頸部癌切除後の遊離皮弁による再建手術を担当します。
下肢創傷:2023年に下肢創傷センターが設置されました。傷の原因(糖尿病、血流障害、腎不全など)を特定し、他職種により治療にあたります。
広範囲熱傷:救急科をはじめとして多くの科と連携して治療にあたります。適応となれば、自分の少量の組織から培養する培養表皮を積極的に使用します。
唇裂口蓋裂:唇裂については生後約3ヶ月で手術を行っています。歯科口腔外科をはじめとする関連する各科と連携して治療にあたります。

対象疾患

  • 熱傷(やけど)(広範囲熱傷特定集中治療室管理料の施設基準を満たしています)
  • 顔面外傷、顔面骨折
  • 顔面の先天異常(唇裂・口蓋裂、小耳症、先天性耳瘻孔、眼瞼下垂など)
  • 手・足の先天異常と外傷(合指症、多指症、指の外傷など)
  • その他の先天異常(臍ヘルニアなど)
  • 皮膚腫瘍(皮膚がんなど悪性腫瘍を含む)、母斑(ほくろ・あざ)、軟部腫瘍など
    ※単純性血管腫(赤あざ)については保険診療のレーザーがありません。
  • 悪性腫瘍とその再建(皮膚がん、悪性黒色腫、肉腫、乳房再建、頭頚部腫瘍術後の再建など)
  • 瘢痕(傷跡のひきつれ)、ケロイド
  • 皮膚潰瘍、褥瘡(床ずれ)
  • その他(眼瞼下垂、陥入爪(巻き爪)、腋臭症(わきが)、顔面神経麻痺後の後遺症など)
  • しみ・入れ墨(自費診療となります)
※参考価格:しみ・若返り治療
診察料・お薬代は別途自費負担(初診:4,230円+選定療養費5,400円、再診:1,095円)
所有機器:Qスイッチ-アレキサンドライトレーザー、炭酸ガスレーザー、フラッシュ光線治療器
Rejuvenation(アンチエイジング)
費用
色素班・雀卵班 1shot 3,080円
血管拡張
ニキビ・ニキビ跡
部位別 費用
顔 1/3 1回 15,430円
顔 2/3 25,710円
顔全体 30,860円
首 1/2 20,570円
首全体 30,860円

巻き爪矯正ワイヤーによる爪の矯正治療について

2020年5月から巻き爪矯正ワイヤーによる巻き爪の矯正治療をはじめました。
今まで当院ではコットンを爪と皮膚の間に詰める方法やテーピング、爪の先端に矯正装具をつける方法で治療を行ってきましたが、爪の曲がりが強い患者さん、爪が短い患者さんには十分な効果が得られないことがありました。
今回導入した巻き爪矯正ワイヤーを用いた矯正治療は、爪の弯曲が強い巻き爪の患者さんに適した治療法になります。

巻き爪で悩んでいる方は、こちらのページをご覧ください。

医師紹介

青山 昌平(あおやま しょうへい)

科部長
専門分野
形成外科一般、頭頚部再建
資格等
日本形成外科学会専門医
日本医師会認定産業医
略歴
卒業大学名:帝京大学
免許取得年:平成22年

深水 秀一(ふかみず ひでかず)

嘱託医
専門分野
形成外科一般
資格等
日本形成外科学会専門医
日本熱傷学会専門医
日本形成外科皮膚腫瘍分野指導医専門医
日本創傷外科学会専門医
日本形成外科学会小児形成外科分野指導医
略歴
卒業大学名:浜松医科大学
免許取得年:昭和55年

赤池 倫明(あかいけ のりあき)

医師
専門分野
形成外科一般
資格等
-
略歴
卒業大学名:浜松医科大学
免許取得年:平成31年

林 大輔(はやし だいすけ)

医師
専門分野
形成外科一般
資格等
-
略歴
卒業大学名:浜松医科大学
免許取得年:令和3年

週間予定

午前 外来
(赤池・新患)
(林・再診)
外来
(深水・新患)
(青山・再診)
口唇口蓋裂外来
(深水)
外来
(林・新患)
(赤池・再診)
外来
(深水・新患、再診)
手術
外来
(青山・新患)
(赤池・再診)
午後 レーザー外来
(再診のみ)
手術 手術 手術

実績

2023年

疾患大分類手技数 入院 外来
全身麻酔 腰麻・伝達麻酔 局所麻酔・その他 全身麻酔 腰麻・伝達麻酔 局所麻酔・その他
外傷 21 3 1 20 45
先天異常 14 2 5 21
腫瘍 42 1 12 6 494 555
瘢痕・ケロイド 11 2 6 37 56
難治性潰瘍 14 24 22 6 12 78
炎症・変性疾患 8 1 9 71 46 135
美容
その他 4 2 8 46 60
Extra レーザー治療 3 96 99

2022年

疾患大分類手技数 入院 外来
全身麻酔 腰麻・伝達麻酔 局所麻酔・その他 全身麻酔 腰麻・伝達麻酔 局所麻酔・その他
外傷 22 11 11 4 21 69
先天異常 33 3 1 7 44
腫瘍 53 1 21 2 1 450 528
瘢痕・ケロイド 7 1 33 41
難治性潰瘍 37 13 18 3 15 86
炎症・変性疾患 4 1 2 38 44 89
美容
その他 5 15 37 57
Extra レーザー治療 12 1 69 82

2021年

疾患大分類手技数 入院 外来
全身麻酔 腰麻・伝達麻酔 局所麻酔・その他 全身麻酔 腰麻・伝達麻酔 局所麻酔・その他
外傷 33 4 3 2 5 41 88
先天異常 20 7 27
腫瘍 32 12 1 4 356 405
瘢痕・ケロイド 1 2 17 20
難治性潰瘍 27 11 30 1 12 81
炎症・変性疾患 10 5 7 1 25 30 78
美容 2 2
その他 5 2 14 10 31
Extra レーザー治療 11 76 87

施設認定

日本形成外科学会認定施設
乳房再建エキスパンダー実施施設(一次再建/二次再建)
乳房再建インプラント実施施設(一次一期再建/一次二期再建・二次再建)

関連コンテンツ

  1. ホーム
  2.  >  診療科・部門
  3.  >  形成外科
ページトップへ戻る