グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  病院の紹介 >  沿革

沿革


昭和47年11月 財団法人浜松市医療公社設立

昭和48年 4月 本館(現在の1号館)280床で開設

昭和50年 7月 2号館:210床増築開設 合計490床

昭和52年 1月 厚生省臨床研修指定病院認可

昭和57年10月  救命救急センター開設

平成 9年 7月 周産期センター開設

平成13年 4月 地域医療支援病院の名称承認

平成19年 1月 地域がん診療連携拠点病院指定

平成21年 4月 メディカルバースセンター開設

平成23年 4月 病院名称変更(浜松医療センター)

平成25年 3月 日本医療機能価機構Ver.6の認定を受ける

平成25年 4月 公益財団法人浜松市医療公社へ移行

平成28年 9月 救急医療功労知事表彰を受賞

平成29年 9月 産科医療功労者を受賞

平成29年11月 日本医療機能価機構3rdG:Ver1.1の認定を受ける

平成30年10月 静岡県アレルギー疾患医療拠点病院に指定

平成30年10月 がんゲノム医療連携病院に指定

令和2年8月 新型コロナウイルス感染症重点医療機関指定 

令和3年9月 救急医療功労者厚生労働大臣賞受賞