文字サイズ変更
小さく
戻す
大きく

研修医評価システム

ホーム > 医療センターについて > 臨床研修プログラム > 研修医評価システム

概要

  • 目標到達状況の確認、評価の入力。(当院独自の臨床研修到達目標)これにより、随時指導医が研修状況を把握し、適格な研修指導を行うことが出来る。
  • 研修項目ごとに連絡欄があり、研修医・指導医が常にメール形式で連絡を取り合うことが出来る。
  • 研修記録の入力。(研修中の患者別の診療行為等のメモ)
  • 研修医・指導医・統括医の3つの階級に分け、それぞれ表示・更新可能な項目がある。
    例)研修医は指導医の評価を閲覧不可。指導医は統括医の評価を閲覧不可。
  • 院内のオーダ端末どこでも入力可能。研修医分の確認・評価と研修記録は随時データ出力可能。

画面サンプル

研修医評価システムは以下のような画面で管理しております。

※「次へ」、「戻る」ボタンで操作してください。

ページの先頭へ

医療センターについて